ピース綾部祐二はペニオク騒動で干された?アナザースカイ出演!

Sponsored Links

本日の日テレ23時放送予定、「アナザースカイ」にピース綾部祐二さんが出演されますね!アメリカのニューヨークまで向かい、夢であるニューヨーク暮らしを再現したのだとか!

綾部さんがお好きな『プラダを着た悪魔』、『レオン』といった名作映画のロケ地も巡るようです。アメリカでセレブな生活をするのが夢なんでしょうね!

カフェで新聞を読んだり、公園でジョギングできる身分になるのは、ニューヨーク市内だと大変ですから^^;

『SPORTSウォッチャー』の土日MC担当や、『みんなの青春のぞき見TV TEEN TEEN!』などにレギュラー出演してポツポツと出演が増えてきたピースの綾部祐二さん。

以前、全くテレビ出演がない時期がありましたが、これは詐欺まがいのペニオク騒動で干されたのではないかと、言われていますが、実際はどうなのでしょうか?

今回は、ピース綾部祐二さんが干された原因はペニオク騒動のせいなのか、徹底的に調べて、ご紹介を致します!

それではご紹介始めていきます!

ペニオク詐欺事件とは何なのか?

ピース綾部祐二
ペニーオークションのシステム自体は詐欺ではありません。ただこのシステムを悪用し、詐欺行為を行った会社があるのです。

2012年12月にペニオクサイト「ワールドオークション」を運営しているウェブテクノロジー株式会社が詐欺として逮捕されたんですね~。

入札者がいくら入札しても落札できない、最後は運営会社が用意した入札者が落札するシステムが組まれていたんですね。これにより、運営会社から4名が詐欺罪で逮捕されたのです。

ピース綾部祐二さんが詐欺行為に直接加担したわけではないですよ^^;

ピース綾部祐二はペニオク騒動で干されたのか?

ピース綾部祐二
まず、ピース綾部祐二さんはペニオクサイト「プレミアムステージ」(運営している会社名は株式会社FRIENDという名称でした)というサイトを宣伝していましたね。

運営会社から逮捕者まで出た、完全な詐欺サイトの宣伝をしてしまった小森純さんとは違い、綾部祐二さんが宣伝したペニオク運営会社からは逮捕者が出ていない会社でした

小森純さんが宣伝した会社は、商品を仕入れておらず、発送する気がなかった悪質なサイトだったんですね。。

入札者から手数料だけを徴収し、最後は運営会社自ら、落札していたのです・・・。これなら商品を仕入れる必要はありませんからね・・・。

落札後、発送していたのは1%~2%だったとか・・・。

ピース綾部祐二さんの方の会社は、一応商品を仕入れて、発送もしていたようです。それでも完全に白って訳ではないですけどね・・・。

ペニオクを宣伝していた時期は2010年12月20日からですね。5万円の紹介料で安く落札出来たとブログで報告していたようです。

Sponsored Links


まあ、落札してもいないのに宣伝していたのは、ステルス・マーケティングでよく思われませんが・・・。

ピース綾部さんも関わっていたのが発覚したのは2012年12月ですね。確かに、ここから急激に仕事量が減っているのが分かります。

2012~2015の前半まで、バラエティ番組に出ていたのは『芸人報道』だけでしたからね・・・。まあ、2013と2014も吉本系の映画からは仕事をもらっていたようですが。

干された期間は約3年ですかね。イメージよりも干されてなかったようですね・・・^^;

2015年8月から芥川賞を取ったピース又吉さんの相方ということも有りますし。復帰するには良い機会だったのでしょう。

ペニオク騒動のほとぼりも冷めて芥川賞の相方という、イメージも良くなっていますしね。

2015年の9月からドラマ『別れたら好きな人』の主演、木原二郎役に選ばれていますので、ここから完全復帰が出来たようです。

まあ、ペニオク騒動をきっかけに、怪しい話には食いつかなくなったと思いますので、芸人のほうで頑張ってもらいたいですね^^

それではご紹介は以上です!

ここまで見て頂きありがとうございました。次回もよろしくお願い致します!!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ