ネプリーグに芥川賞羽田圭介が出演!デーモン閣下メイク[画像]

Sponsored Links

著書、『スクラップアンドビルド』で芥川賞を受賞した作家、羽田圭介さんが、11月9日、19時放送予定のネプリーグに初出演を致します!

今回のネプリーグは羽田圭介さんや松本清張賞を受賞している山口恵以子さんが所属する文系チームと、堀内健さんや菊川怜さんらが所属する理系チームが常識対決を行います!

常識対決というと、何分、文系チームの方が有利そうな印象を受けますね、一般常識というのは、日常に使うマナー等が多そうなので。

ですが、専門的知識を駆使する医師たちや文学賞を受賞をする人は、一般的な常識にも詳しいのか?その点について興味が湧いてきますね。

特に今も昔も文豪と言われている人たちは、世間には疎いイメージがありますので、そのステレオタイプな印象を拭えるのでしょうか?

特に、今回注目すべき人は羽田圭介さんです。この方は聖飢魔IIのデーモン小暮閣下風メイクをしたこともある人なので、どんな仰天発言が飛び出してくるのか、要チェックです!!

それでは、羽田圭介さんのデーモン小暮閣下風メイクの画像を紹介していきます!!

羽田圭介さんのデーモン小暮閣下風メイク前の画像!!

hanedakeisuke2

羽田圭介さんは目の部分が大きくて、目力がありますね。中々個性的な顔立ちで、数回見たら覚えてしまうタイプの顔立ちをしていると思います。

目元が大きい人は、思慮深いと言われていますので、常人とはかけ離れた発想ができるのだと思われます。羽田圭介さんは明治大学商学部卒業です。文学部ではないのが意外ですね~

 

 

羽田圭介さんのデーモン小暮閣下風メイク後の画像!!

hanedakeisuke1

羽田圭介さんの話題の中で、この画像への注目がほとんどなのではないでしょうか?

芥川賞の発表式にはこのメイクで、銀座のカラオケ店で結果を待っていたそうですよ・・・?

カラオケ店に入店してからメイクをしたのか・・・?それとも、家でメイクをしてそのまま行ったのかは不明ですが、型破りな性格の方だとわかりますね。

受賞の日は夏なので、このボーダーシャツで出歩いていたんでしょう。もういっそのこと、衣装も作ってしまってデーモン羽田とかのペンネームもやっちゃったら、更にインパクトが強くなりますね(笑)

案外、今後そんな感じのエッセイ本を書いてしまいそうですね・・。

ちなみに、羽田圭介さんの誕生日である10月19日に聖飢魔IIの地球デビュー30週年記念のコンサートに羽田圭介さん招待されたらしく、聖飢魔IIのメンバーの方からケーキをプレゼントされたそうです。

もちろん、羽田圭介さんはデーモン小暮閣下風メイクをしていました(笑)こっちでは、赤色ではなく青っぽいラインなっており、よりデーモン小暮閣下っぽくなってますね。

髪も赤に近いいろになってますね。染めているんでしょうか?

daemonhada1

会場はどのような雰囲気だったのか、気になりますね・・・。

このメイクを実際にやってみると1~2時間ほどの時間がかかるそうです。能や歌舞伎役者が使う、ドーランと呼ばれる粉を用意し、色は黒白青を使用します。

このメイクをやってみようとするのは慣れていないとかなり大変ですので、羽田圭介さんは聖飢魔IIの大ファンだと言うのがわかります。

羽田圭介さんのまとめ

Sponsored Link
Sponsored Links
 

・羽田圭介さんは思慮深い顔立ち!

・羽田圭介さんは芥川賞の発表日には銀座のカラオケ店でデーモン小暮閣下風メイクをして、結果を待っていた!

・羽田圭介さんは聖飢魔IIの30周年ツアーに招待され、ケーキを受け取っていた!

それでは、見ていただきありがとうございました。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ