太田恵資の経歴や動画、作品は?体調不良とは?新音楽夜話出演!

Sponsored Links

本日21:00から放送される『小室等の「新 音楽夜話」』のゲストとして、ヴァイオリニストの太田恵資さんがゲストとして出演されるそうですね!

ドラマや映画の劇中音楽は勿論、日本だけでなく、世界でも活躍している太田恵資さんがモンゴル民話「スーホの白い馬」を即興演奏をされます♪

そんな太田恵資さんの経歴や作品、出演動画について、色々と調べてみました!そして、太田恵資さんを検索するとセットで出てくる「体調不良」についての理由もご紹介致します!

ヴァイオリニストとしては超ベテランな太田恵資さんですが一体どんな方なんでしょうね?

それではご紹介を始めていきたいと思います♪

ヴァイオリニスト、太田恵資の簡単な経歴!体調不良とは?

太田恵資
太田恵資(おおた けいすけ)

出生年は1956年で、2016年4月現在は49~50歳です。熊本県出身のようですね~。なんと、5歳からヴァイオリンを始めていたのだとか!これは完全に英才教育されていたみたいですね^^

ヴァイオリンのレパートリーは凄まじく、トルコ、アラブ、インド、アイルランド、東欧系は網羅しているんだとか。即興演奏が得意らしいです^^

学歴は大卒で、国立の鹿児島大学で科学を専攻していたみたいです!当時の国立大学は入るのが現在よりもかなり難しいので、ヴァイオリンだけでなく勉強もかなりできる方だったようですね!!

1983年、27歳ぐらいに作曲家・編曲家として東京へと上京したようです。当時はインターネットも無い時代ですから、仕事をするには東京が一番都合が良かったんでしょうね。

地元の熊本県では、仕事があまりなさそうです^^;ローカルのテレビ局出演ぐらいでしょうかね・・・?

そして、気になる体調不良との記述ですが、どうやら2013年2月25日のライブを体調不良でお休みしてしまったからのようですね。

しかも心筋梗塞だったのだとか・・・。単なる体調不良という訳ではなかったのですね~・・・。


2016年現在は、特に大きな病気もしていないみたいで、少しだけ安心できますね・・・。まだ50歳ぐらいなんですから、まだまだこれからです!!

太田恵資の出演作品は?アルバムは売ってる?

太田恵資
演奏作品は、テレビ番組、『世界ウルルン滞在記』、アニメ映画、『河童のクゥと夏休み』NHKドラマは、『龍馬伝』、そして若い人なら誰でも知っている有名なアニメの実写版『るろうに剣心』のヴァイオリン等を担当していたようです。

これらの作品だけでも老若男女、どれかは聞いたことがあるものばかりですよね^^;本当に凄い人だと実感させられます・・・!

また、太田恵資さんの名前が明記されているアルバムはあるのか、取り敢えず一番利用されているであろう、amazonを使って調べてみました。

簡単に並べると、2015年『K.O.』、『アコースティック・トリオ』、2014年『ポルタメント島奇想曲-Caprice Portamento Island-』、2008年『WE 11 The Itabashi Fumio Orchestra』に制作アーティストとして明記されていますね。

→太田恵資さんのファンの方が、参加作品をずらりと調べてくれていたので、そちらを参考にしましょう!!

太田惠資(ヴァイオリン、フィドル)参加作品- Discs of Keisuke OTA(violin)

太田恵資出演のYoutube動画はこちら♪

Sponsored Links


それでは最後に、太田恵資さんの演奏動画をご紹介して紹介を終えようと思います!!

2015年7月22日のソロライブの動画です。
更に太田恵資さんの動画が見たい方は、下記に動画をまとめたサイトをご紹介をしておきますね。

太田恵資さんの演奏動画をまとめた、Ohta Tube by koara.はこちら!

それでは太田恵資さんのご紹介は以上となります!この演奏表現力は世界に通用するのも頷けます!更に有名になってほしいです♪

ここまで見て頂きありがとうございました!次回もよろしくお願い致します~!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ