UQ版W01(HWD31)はmineoSIMでも不具合だらけ

Sponsored Links

UQ WiMAX版のW01(HWD31)モバイルルーターとMVNO、mineoのau SIMという組み合わせで、UQ版W01が正常に動作するかを実験してみました。

今回はレビュー記事となります。

UQ版W01の簡単な説明とmineoSIMのプラン、どのような不具合で使えないと判断したのかを順番に記述していきたいと思います。

だいぶ毛色が変わった記事になりますが、最近流行しているMVNOの情報の一つとして、興味本位で調べてみたので、皆さんに共有しておこうと思いました。

それではよろしくお願い致します。

追記:HWD14についての不具合改善の記事はこちらです。

UQ版W01(HWD31)とは?au版との見分け方

正直、この二つに性能差自体はありません。ただ、mineoのauSIMでmineo公式が動作確認を行っているのはau版のみです。

ヤフオク!等のオークションサイトでW01(HWD31)を入手するときに誤ってUQ版を購入される方は多いと思います。私もそのうちの一人です。。

そのため、UQ版W01とau版の簡単な見分け方を記述しようと思います。

見分け方

UQ版W01外箱

1.UQ版はW01の外箱左下にUQ WiMAXと書いてあり、auの文字は一切表記されていません。

au版外箱

2.au版はW01の外箱左上にauの文字が表記されています。UQWiMAXの文字は一切表記されていません。正直、これだけ抑えておけば間違えることは無いと思います。

ただ、どちらも同じように動くだろうと適当に買ってしまったのが私です。。絶対に間違えることがないように一応、画像付きで紹介しました。

続けて、本体のみの販売での見分け方を記述します。

UQ版W01本体

1.UQ版は本体の右上にUQWiMAXと書いてあります。

2.au版は本体の右上にauと書いています。もうおわかりだと思いますので、画像は載せません。あしからず。

 

MVNOのmineo SIMのプランは?

mineo

私はAプランのシングルタイプ、5GB制限コースです。

mineoにはauのAプラン、DOCOMOのDプランがあります。au SIMかDOCOMO SIMで選べる端末が変わってくるので注意しましょう。

W01はAプランのauSIMで使用できます。

不具合はUQ版W01(HWD31)だけではない、au版でも管理画面になる不具合が起きたとの情報も・・・

Sponsored Link
Sponsored Links
 

UQ版の使いづらい所を説明していきます。

W01、管理画面

UQ版W01では、ソフトウェアバージョンを最新の11.411.13.80.824にアップデートしていても、上の画像のように、頻繁に管理画面に飛ばされます。

これが、UQ版W01(HWD31)を使用する際の致命的な所です。

接続し始めは発生しませんが、数分経つと接続が解除され、接続ステータスが接続失敗と表示され、インターネットから切断されます。

無線接続では使い物になりません。

しかもこの管理画面に飛ばされる不具合は、au版を持っている方でも発生しているという噂があるので、元々au版W01を所持している方以外は、わざわざヤフオクで白ロム端末を入手して、mineo契約をする必要はないと思います。

下のリンクから、W01(HWD31)所有ユーザーの動作報告や質問が書かれています。

マイネ王公式のW01についてのコメントページはこちら

mineo公式が動作確認を行っているau版ですら、不具合が起きているとの報告がある時点で、不具合だらけで動作が不安定な端末だと思います。

W01のような使いものにならない可能性があるものより、安定した動作が確認されている端末を使ったほうが良いです。

UQ版W01でもブリッジモードなら使えなくもない

ただし、UQ版W01でも、ブリッジモード接続なら、使えないこともありません。一時間ほどPCのUSB接続で動画を見たり、インターネットサーフィンを行ったりしましたが、一度も管理画面に飛ばされることはありませんでした。

また、接続に失敗することもなく、安定して動作していました。下り速度は3~10Mbpsと、無線接続時と変わらないのですが、無線接続時よりも体感的に1.5倍ぐらい早い表示速度を誇っていました。動画の読み込みで止まったこともないです。

ただこれだと、一台だけしか接続することができません。ただ、使えなくもないということだけをお伝えしておきます。速度自体は悪く無いです。

 

ご紹介する情報は以上です。接続する等の詳しい内容は、さきほどリンクを紹介したマイネ王や、他の方のサイトに書かれておりますのでそちらを参照して下さい。

皆さんもMVNOを利用して、モバイルルーターを選ぶときは相性等を十分注意して選択してください。

それでは今回も見て頂きありがとうございました。また次回もよろしくお願い致します。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ