PON出演、ジャニーズ好きの青木源太アナの性格や嫁、子供は?

Sponsored Links

日テレPON!にレギュラーMCとして出演している青木源太アナウンサーが、かなりのジャニーズ好きだと、最近話題になっていますね。

本当に青木源太アナウンサーはジャニーズ好きなんでしょうか?最近は男性でもジャニーズ好きの方が多いらしいのですが、ジャニーズが好きという噂の真相について調べてみました!

ついでに、青木源太アナウンサーの性格やお嫁さん、そして子供がいるのかについても調べて見ました!

それではいきましょう!

青木源太アナウンサーの簡単なプロフィール!


青木源太

生年月日は1983年5月7日生まれで、現在は32歳ですね。働き盛りの年齢で、どんどん大人の魅力が増してくると思います!THE・ダンディ!と言った感じで(笑)

身長は181cmです。かなり背が高いですね!男性からは羨ましがられ、女性からは一目置かれる高さです!私からしても羨ましいです。。数cmわけてほしい(笑)

学歴は慶應義塾大学文学部史学科を卒業されており、西洋史を専攻していたそうです。青木源太さんは西洋史にかなり詳しそうですね!西洋史というと、ヨーロッパ関係が特に強そうです。

青木源太アナウンサーはジャニーズオタクなのか?

aokigenta1

青木源太アナウンサーは生粋のジャニーズオタクです!ただの噂だと思っていましたが、本当でした!行列ができる法律相談所で暴露していました!

青木源太さんの私物に、錦戸亮さんが14歳の頃の映像を持っているほどです(笑) やばいくらい好きみたいですね!

一体どういった気持ちでジャニーズが好きなのでしょうか?

その理由はジャニーズJrの成長する過程を追うことができるから良いのだ、という感じらしいです。成長する過程を追うことができる・・・。これはどういう意味でしょうね?

私なりに意味を考えてみました。

ジャニーズといえば、日本で一番注目を浴びている若い男の子グループです。写真集やライブ映像を売ったりしているので、彼らの演技やダンスが成長しているかどうかの情報は直ぐにわかりますよね。

逆に一般の男の子達の情報なんて、手に入るものではありませんよね。知ろうと思えば、なぜ知ろうとするのか気持ち悪く見えますし、隠れて撮影なんてしたら、下手すればお縄です。

でも、ジャニーズなら、彼らのプライバシーはあまりないですよね。

ジャニーズは、合法的に気持ち悪がられず、若い男の子達の成長過程が実感できる、歴史的な媒体、という部分に対して、青木源太アナウンサーはジャニーズが好きだと言っているのではないでしょうか?

西洋史を先行していた青木源太アナウンサーですので、青木源太さんは、歴史の過程を追うのが好きなのだと思います。世界の歴史は形成するには数百年単位ですが、人間の歴史は数年単位で変わります。

恐らく、青木源太アナは世界の歴史過程なんてとっくに覚えてしまったあとなのでしょう。そこで人間の過程ですよ。

ジャニーズJrなら、子供から大人になる過程、成長過程がわかりやすく、しかも手に入りやすいですよね?青木源太アナは未成熟なものが成熟する部分が好きなのでしょう。

もしそうなら、なんとも高尚な趣味と思いませんか?(笑)

人間は一人毎に歴史がありますし、しかも早い。これでジャニーズJrなら、情報は即座に入手できる、これは、ある物事の過程を感じることが好きな人なら、かなり合っている趣味のではないでしょうか?

私なりの勝手な予想でしたが、いかがでしたでしょうか?青木源太アナは単純にジャニーズが好きなのかもしれませんけどね(笑)

まあ、たまにはこんな感じで深読みしてみるのもいいんじゃないでしょうか(笑)

青木源太アナウンサー性格や、お嫁さん、子供は?

Sponsored Link
Sponsored Links
青木源太アナウンサーの性格は良い方だと思います。現在まで一切のスキャンダルは発覚していませんしね。

慶應義塾大学文学部出身というのもありますので、かなり思慮深い性格をしているものだと思われます。さきほどのジャニーズが好きな理由から推測すると、何かを考えるのが好きな性格だと思いますね!

とりあえず、他人の足をひっぱったり、いじめたりする趣味はありえないでしょう。見た目通り、爽やかな人ですね!
そして青木源太アナウンサーさんのお嫁さんは、慶應義塾時代から付き合っていた、稲森いずみさんに似ている一般人の女性(32)です!結婚されたのは2012年ですね。

稲森いずみ

こちらが女優の稲森いずみさんです!凄く大人な感じの女性ですよね!稲森いずみさんに似ている女性と付き合っているなんて、羨ましいですね(笑)

また、子供がいるのかについても調べてはみたのですが、現在のところいらっしゃらないようです。思慮深い方なので、計画的に子供を作ることを考えてはいるんじゃないですかね?

まだまだ、仕事のほうが大事なのではないでしょうか?

 

それでは今回も見て頂きありがとうございました!次回もよろしくお願い致します!

 

 

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ