沸騰ワード10出演、新子景視のトリックの種をネタバレ考察!!

Sponsored Links

本日放送予定の沸騰ワード10に、新子景視さんが出演するそうです!

「ブレインダイブ」と呼ばれるトリックを使い、相手の思考にダイブし、相手の考えを読み取るということで、新子景視さんは、今年ブレイクするかもしれない人ですね!

そんな新子景視さんが使うトリックの種をネタバレ考察してみました!!

追記:新しく新子景視さんのトリック、「カラーキューブ」を考察してみました。

関連記事:新子景視のウラマヨ!動画でトリックのタネを種明かし!CMは?

それではいきましょう!

新子景視とは誰?どんな人?

新子景視
新子景視(あたらし けいし)さんは、京都を本拠地として活躍している、最近テレビでも話題になっているマジシャンですね。エンターテインメント集団「GEAR」ギアにも所属しています。

生年月日は1987年3月31日で2016年2月の現在は、28歳ですね。もう少しで29歳で、マジシャンとしてはかなり若いのではないでしょうか?

子供の頃に見たカードマジックからマジックに興味を持ったらしく、なんと、独学でマジックを練習し始めたそうです。

プロマジシャンになったのはなんと、17歳とか・・・!凄い若いです。高校生の時にプロになれるんですね!

2015年6月で、公演1000回を超えたそうで、マジシャンとしてはベテランクラスのようですね。

テレビでは、「メレンゲの気持ち」や「ウラマヨ」等、ここ最近、出まくっています!

これは大ブレイク寸前だと、言っても過言ではないですね(笑)

新子景視が使うトリック「ブレインダイブ」とは何?

新子景視
新子景視さんが使うトリックの中でも特徴的な「ブレインダイブ」とは何なのでしょうか?

なんと、人の脳の中に潜り込んでしまい、思考を読み取るという・・・。

なんだか、SFチックでおぞましいですね(笑)

これは、恐らく、相手の表情や、会話の内容から、心理学や暗示等の心理的効果を応用させて、相手を誘導していくトリックの一つですね。

実際に相手の中に潜り込んでいるわけではないですね(笑)

それができたら怖すぎます(笑)

でも、他人や、相手をしている本人からは、そんなふうに見えてしまうトリックであるということです。。

中世でやったら、悪魔扱いされてしまいそうなものです(笑)

しかし、それほど強力なものでもあります。悪用厳禁なものです・・・。

新子景視が使うトリックの種をネタバレ考察!

Sponsored Links


実際使っているのは、メンタリストのDaigoさんとそう変わらないはずです。

完璧に同一ではありませんが、やっている内容の7割は同じなのではないでしょうか?

これは、「コールドリーディング」と呼ばれる話術トリックなのです。

先程もちょろっと書いたとおり、相手の動作や、声色、目の位置や会話に出てきた内容から、大体合ってしまうような内容に誘導していくといった感じですね。

誰にでも当てはまる内容の質問を繰り返して、情報を取っていき、最後にはその情報を元に、その人の個人情報を当てるんですよね。

誘導され、自分から言わされていくんですよ。

心理学って怖いですね~・・・。

もっと詳しく知りたい方は、「コールド・リーディング」で調べると良いですよ!

これをやるには、かなり頭の回転が早くないと厳しいですね。。新子景視さんも滅茶苦茶頭の回転が早い方なのではないでしょうか?大学も関西大学出身なので、文系としては申し分ないところですし。

それではここまで見て頂きありがとうございました。

次回もよろしくお願い致します!!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ